2019年6月

扇子&団扇作り

6月の茶話会では、扇子&団扇作りをしました。

水ようかんなど夏らしい和菓子も頂きながらの制作。

患者様それぞれ思い思いに好きなシールを貼り、すてきな扇子と団扇が完成しました!

これからもっと暑くなってくる季節。

たくさん活用してくださいね!(病棟の中は気温は一定に保たれてますが…。)

IMG_0821IMG_0820

 

紫陽花

先日、以前ホスピスの病棟長であった井口医師からメールを頂きました。

「僕が愛情をかけて育てた紫陽花はどうなっていますか?」と。

井口医師がせっせと水をやり綺麗に咲いていた紫陽花ですが、退職されてからは誰も水をあげる事無く、枯れ枯れになっている状態でした。そんな紫陽花の状態を聞かれても…。

ありのままの姿を撮影し、メールに添付しました。

すると、「愛情かけて水をやってくれているのがよく分かります」と水をあげていない事がばれ、若干皮肉っぽいメールが返ってきました。

また、「少しは水をあげてください」と!ズボラなホスピス病棟の看護師になんてお願いを…。

でも、そうですよね。植物は愛情を注いだら注いだだけ、綺麗になって私達を楽しませてくれます。

「お水をあげなくちゃな」と思っていた矢先、梅雨に入り、雨で紫陽花は潤い出しました。

梅雨に感謝!井口先生、安心してくださいね。雨で潤った紫陽花の写真、そのうち送ります。

 

大切な人のために

今日は素敵な花嫁さんが病棟へ来てくれました。

患者様の娘さんが、「お母さんのために・・・」とウエディングドレス姿を見せてくれました。

綺麗なドレス姿に、患者様はとても感動していました。

そして、それを見て病棟スタッフも大号泣!

大切な人が喜ぶ姿が見たいと思う気持ち・・・。とても素敵なことだと思います。

今回その素敵なサプライズのお手伝いをさせて頂いた事を光栄に思います。

心に刻まれた素敵な1日でした。