目指せ!認定看護師

当ホスピス病棟は、毎年この時期になると、緩和ケア認定看護師を目指す研修生が来ます。

この研修は看護学生の実習とは異なり、臨床経験のある看護師が、より専門的な知識を習得する為の研修です。

約3週間の研修の中で、最初は表情の硬い研修生も次第に緊張がほぐれ、患者さんやスタッフと信頼関係を築いていきます。

研修生の頑張る姿を見ると、スタッフにとっても良い刺激となります。

あと2週間程で研修終了となります。研修生の皆さん、頑張って下さい!

 

IMG_9086

※研修生さんへ

毎年、研修生の最後のお仕事は2月の豆まきの鬼役です。鬼のパンツを洗っておくので、イメージトレーニングしておいてください。

 

 

 

書初め

先日、ブログに書きましたが、1月の茶話会は「書初め」を行いました。

患者さんだけでなく、ご家族にも参加して頂き、それぞれの思いを書にして下さいました。

干支である「いぬ」の中に可愛いお顔も書いてある、ハイセンスな書もあります。

著者は参加できなかったのですが、こんな素敵な書の中に「一攫千金」などと書かなくて本当に良かった・・・とつくづく思いました。

 

 

 

IMG_9069IMG_9070IMG_9071

 

 

茶話会計画中

1月の茶話会は、11日に行います。今年1年の思いを、書初めで表現しようと計画中です。

少し早いですが、2月の茶話会も既に計画中。豆まきの予定です。

 

 

IMG_9022

 

看護師Oは、鬼の役作りに余念がありません。日々訓練し、豆を避ける俊敏な動きを習得中。

 

 

夕焼け

IMG_9015

 

 

 

 

 

5階から見えた今日の夕焼けです。

夕焼けが見える時間は短いですが、患者さんと一緒に感動できる、貴重な時間です。

感動を共有できるのは、素敵な事ですね。このような時間を大切にしていきたいと思っています。

 

※この写真は、井口先生が撮ってくれました。

このように、時々、良い仕事をしてくれます。

謹賀新年

大晦日は雪がちらつきましたが、元旦の朝はお天気に恵まれ、爽やかな朝となりました。

5階から見た初日の出は幻想的で、暫く見入ってしまいました。

サンルームからは、雲一つ懸かっていない富士山が見えました。穏やかな元旦の朝を患者さんと過ごす事ができ、温かい気持ちになりました。

 

IMG_8998IMG_9001

 

 

 

 

 

今年も、患者様・ご家族の笑顔を一つでも多く見られるように、スタッフ一同、努力していきたいと思います。

本年も何卒よろしくお願い申しあげます。

 

※除夜の鐘を聞きながら、年越し蕎麦のカップ麺を食べた看護師HとAは、胃がもたれ、「もう若くはない」と痛感した元旦の朝となりました。